読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デイサービス長老大学のブログ

高齢者が若者を支える。高齢者と共に未来を創る。逆支援型デイサービス 長老大学 のブログです。

運転免許返納の思い出(1)山にはタクシーじゃ入れんけ

ニュース関連 高知・嶺北・本山町 聞き書き

f:id:sawamoto482:20161213180553p:plain

こんにちは。
デイサービス長老大学の澤本洋介(@sawamoto482)です。

 

高齢ドライバーの事故の報道が続くなか、ご自身やご家族の運転免許返納について考える方も増えているだろうと思います。

 

デイサービス長老大学には運転免許を返納されたご利用者様が多くおられます。

いつもにこやかなTさん(80代男性)に、軽い雑談のような気持ちで運転免許証を手放した時のお話を聞いたところ、突然涙を流しながらお話しをはじめ、その決断の大変に気づかされました。

免許返納の思い出 Tさん 80代男性

鉄砲をやめる時に、運転免許も一緒に返しました。

警察が「こっち(運転免許)は持っとったほうがええんじゃないかよ」と言いよったけんど、思い切るときは思い切らんとね。

 

-警察に返納をすすめられたわけではないんですね。

人に言われたんじゃない。自分でやめました。

人をあやめるような事故じゃないけんど。事故をおこして。

危険を与えるようなことはできんと思って。

 

猟の仲間には「戻すぐらいなら置いちょけ」言われたけんど。

思い立ったらやっぱりね。

事故を起こして人の体を傷つけるようなことになったら、どうしてもそれはいかんことやけね。

思い切って決断しました。

 

‐車の運転をやめたら生活は変わりましたか?

それは不自由よ。

どこに行くにも歩かんといかんけ。

やっぱり不便じゃ。

不便じゃけんど、ここ(長老大学)も迎えに来てくれるし。

タクシーも使えるし。

早う思い切って良かったと思いよります。

 

-病院通いとか大変ですよね。

病院はタクシーで行けるけかまわん。

山に行けんのが不便。山にはタクシーじゃ入れんけ。

コウタケやワーラーを取りにいけん。

 

‐ワーラー? ワラビですか?

ワラビじゃない(笑)

ワーラーはタケよ。

 

-竹ですか?

竹じゃない、茸じゃ(笑)

珍しいキノコよ。汁にいれるとうまいぜよ。

山には良いものが沢山ある。毒もあるけんど、食べ物が沢山ある。

わしは山が好きじゃけ、山に行けんのはまっこと不便じゃ。

 


後で地元の詳しい方に聞いてみたところ、ワーラーとは「ホウキタケ」ではないか?とのことでした。

f:id:sawamoto482:20161214102703j:plain
(ホウキタケ 写真は公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会Webサイトより引用)

www.kinoco-zukan.net

 

運転免許を手放したら買い物や通院が不便だろうと思っていましたが、Tさんにとって何よりも不自由なことは山へ入れないことでした。

 

お話を聞くまで考えが及びませんでしたが、たしかにタクシーでは山に入れません。

高知嶺北本山町のお山には、軽トラックか軽の四駆じゃないと入れない山道が沢山あります。

 

山に入れる軽四タクシーなどがあったら、お山では喜ぶ方も多そうです。

軽トラック並みの走破性で山を走れる自動運転車ができたら楽しそうです。