読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デイサービス長老大学のブログ

高齢者が若者を支える。高齢者と共に未来を創る。逆支援型デイサービス 長老大学 のブログです。

ニュース関連

高齢証言者の矛盾を「嘘つき」と批判する前に知っておいて欲しいこと

こんにちは。 デイサービス長老大学 代表の澤本洋介(@sawamoto482)です。 まえおき 今日は、政治的な話題も取り上げますが、長老大学の政治的な考えを主張するつもりではありません。 「聞き書き介護」を2年以上続けている私から見て、しばしば感じる「高…

「たかが~、されど~、」 人の役に立つこと おいしいものを食べること

こんにちは。 デイサービス長老大学の澤本洋介(@sawamoto482)です。 今年の6月に、「人は誰の役に立たなくてもいい」価値共創型介護の売り出し方についての反省。 というブログ記事を書きました。 価値共創型介護を広めたいという気負いのあまり、「人の役…

運転免許返納の思い出(1)山にはタクシーじゃ入れんけ

こんにちは。デイサービス長老大学の澤本洋介(@sawamoto482)です。 高齢ドライバーの事故の報道が続くなか、ご自身やご家族の運転免許返納について考える方も増えているだろうと思います。 デイサービス長老大学には運転免許を返納されたご利用者様が多く…

高齢者による差別。「思想は時代を越えない」という諦念と自戒

(内村鑑三 - Wikipediaより) 高齢者による差別発言についてのニュースが続いています。 茨城県では、71才の教育委員が、出生前診断により「障害児を減らしていける方向に」と発言しました。批判を受け、後に発言を撤回し、委員を辞職しました。 長谷川氏は…

ソーシャル・インクルージョン(社会的包摂)という言葉を聞いて思い出したブログ記事

安倍総理大臣が政策として掲げる「1億総活躍社会」という言葉に対して、菊池桃子さんが「ソーシャル・インクルージョン」と言い換えては?と提案したことがニュースになっていました。 第3次安倍晋三改造内閣の目玉政策「1億総活躍社会の実現」に向けた具…

介護ブログ訴訟問題。利用者の皆様の意思を尊重するために肖像権・個人情報・プライバシー・著作権などの契約書類をしっかりつくる。

ブログに無断で介護の様子を赤裸々に書かれたとして、訪問ヘルパーと派遣会社に損害賠償命令が出たことがニュースになりました。 apital.asahi.com 判決によると、ヘルパーは2013年5~6月に3回、介護のために男性宅を訪問。6月と9月の2回、自らの…

介護施設での虐待について。暴力を振るうことも振るわれることも無くすために。

(出典:週刊 ニュース深読み「介護施設で何が… どう守る“老後の安心”」) 川崎市の介護施設での虐待事件が問題になりました。この事件について、「介護の現場にいる人」のTwitterをまとめたというブログが話題になっていましたのでご紹介します。 入所施設…

不安感に寄り添う。救急車の不適切利用を少し減らせたことについて。

Toyota Himedic - Tomica / emrank 今日9月9日は救急の日だそうです。 ある利用者さんのご家族から 「去年の今ごろはちょっとしたことで本人が何回も救急車を呼んでしまい、もう在宅介護は限界だと思っていた。」 「本人には申し訳ないが施設に入ってもらう…

カジノ型デイサービスは介護の多様性を広められるのか?それともエイジズムを激化させてしまうのか?

神戸市がカジノ型デイサービスの規制に動き出したとのニュースがありました。 カジノ型デイサービスとは、擬似通貨などを利用して、カジノやパチンコや麻雀などの賭け事を活動の中心としたデイサービスです。 アミューズメント型デイサービスとも呼ばれてい…

まち・ひと・しごと創生総合戦略は「逆事業仕分け」となるのか?

先日、本山町まち・ひと・しごと創生総合戦略策定委員会の委員に任命されました。 私は介護事業者としてではなく「移住者代表」という立場で呼ばれていたのですが。 近頃まち・ひと・しごと創生総合戦略の関連で報道されているCCRCと地域包括ケアシステムと…